一度両腕と両脚を毛抜きで自己処理してみたら…

一度両腕と両脚を毛抜きで自己処理してみたら…

私は今まで、自己処理でしか脱毛をしたことがありません。眉と脇は毛抜きを使い、面積の広い脚や腕はかみそりを使って処理しています。元々そんなに毛量も多くなく、色も濃い方ではないので、それらの処理にこれまで大きな支障は感じていませんでした。ただ、年齢も40歳を過ぎ、かみそりを使う腕と脚の皮膚の乾燥が少し気になるようになってきました。

剃る頻度は大体2〜3日に1度です。乾いた状態に乳液などを付けて剃ると良いことは知っていたのですがなかなか時間も取れず、結局入浴時に身体を洗ったついでに剃ってしまうことがほとんどだったことも原因かと思います。乳液も良いけれど、一度少し伸ばして腕と脚の毛を全て抜いてみたらどうなるだろう、剃るよりは処理間隔が伸びるのだろうか、そうすれば肌の乾燥も症状が治まるかなとふと興味を持ちました。眉や脇と違い、腕や脚は鏡を使わずに抜くことができますので、処理も容易そうです。面積が大きいため抜く分量は多くなりますが、長持ちの度合いがそれに見合うものならそれも良いと思いました。

エタラビ立川店のこだわりと安心料金支払い

今日は半日ゆっくりできるという日に、リビングでお気に入りのDVDを流しながら脱毛作業に入りました。右利きの為、右腕の処理が多少難しかったものの、左腕・両脚は時間さえかければ特に難しい処理ではありませんでした。気を付けたことは、毛の流れに沿って抜くことと抜いた後はしっかり冷やしたことです。あまり痛みもなく、すっと抜けていく快感からか夢中になってしまいましたが、二の腕から手首までと膝から下の足首まで左右を抜き終えるのに3時間強かかりました。抜いた毛が大量になり、綿の様にフワフワに丸まるほどになりました。さて結果ですが、次に生えてくるまでの期間は、私の場合、腕・脚ともに3週間近く、結構長持ちしました。…が、抜いた後の毛穴がひどく目立つ状態で毛抜き処理後1週間近くたっても変わりませんでした。毛が無くて触るとツルツルなのに、毛がある時以上に汚く見えるとは…ショックでした。あれ以来、腕と脚はかみそり処理に戻っています。時々乳液も使ってケアしています。